寒いパリ。

なんだか、急に寒くなりました。最高気温も最低気温もマイナス。。。

寒いです。

雪はやみましたが。

昨日、おとつい食べた晩ご飯。

12月1日。

クリームシチューパスタ。

サラダ。

寒いとカロリーが高いものを食べるから、冬は太るとフランス人は言います。

 

12月2日。

カナッペとチーズ。

なんで、カナッペというのでしょうか?Canapé

鶏のお酢煮。

人参、インゲン、卵も一緒に煮ました。

柔らかい。

広告

30 décembre 2010_Diner

カレーライス。

サラダ。

タブレ。

お昼ご飯用にたくさん作りました。

タッパーにつめて、学校へ持っていきます。

フランスの学生が食べる昼ご飯って感じです。

そうじゃなきゃ、サンドイッチかな。

今の学校には学食がないので不便です。。。

 

29 novembre 2010_Diner

この冬初の牡蠣。

大きさによって値段はいろいろですが、

今回は、1ダース8ユーロのものを買いました。

とても美味しかったです。

白ワインと最高の相性。

ネギ焼き。チーズたくさん。

白菜の昆布和え。

カリフラワーの黒ごま和え。

豚の角煮。

うちでは角煮はわさびと食べます。

旦那さん作、バナナタルト。

チョコレートソースも作ってくれましたが、これは、失敗してました。

私は甘い物に興味がないので、全然作りません。

とてもおいしかったです。

Raclette_28 nov 2010_Diner

なかなか更新できなくて、すみません。忙しくって。。。

今週は、ずっと和食な食事が続きました。おでん、うどん、天丼、などなど。自分のブログの方へ載せています。

全部、写真を載せるのは数が多いので、27日に食べたラクレットの様子です。

ラクレットの機械を買いました。いろいろタイプはあるのですが、2人用から、6人用など、いろいろ売っています。

私たちが買ったのは、2人用。

たぶん、もともとラクレットとは寒いスイスでの食べ物だと思います。寒い季節になると、フランスでは家庭でラクレットをします。きっと、日本で一家に1台ホットプレートを持っているように、フランスでは一家に一台、このラクレット機があります。

 

チーズや野菜、ハムやソーセージを用意します。

ジャガイモ、人参、ズッキーニ、カリフラワー、サラミ、ソーセージ。

チーズは、ミモレット、シェーブル、モッツァレラを用意しました。

 

取っ手付きの小さなフライパンに好きなように野菜やチーズをのせて、機械の中で火を通します。

 

上の部分で焼く事も出来ます。

楽しい食事でした。

22 & 23 novembre_Diners

月曜日は、旦那さんは夜、サッカーをしに出かけるので、だいたい一人で食べるのですが、この日は、熱っぽかったのでサッカーへ行かなかったので、適当に冷蔵庫にある物で作りました。

トマトモッツァレラ。

先週末、友達のうちにご飯を食べにいったときにモッツァレラとゆず胡椒を一緒に出してくれて、

とても美味しかったので、うちでもやってみました。

オリーブオイルとゆずこしょうと醤油を混ぜた物をかけただけ。

とても爽やかです。

簡単に炊き込みご飯を炊いて、白菜とウズラの卵のあんかけにしました。

ショウガをたくさん入れたらとてもおいしかった。

 

昨日のご飯は、ピザ。

昨日は、朝から晩までずっと忙しく。ご飯を作る暇なんてなかったです。

朝9時の授業のために出かけ、フランス語の家庭教師を終えて帰ったのが、夜10時過ぎ。

夜の11時に食べるピザです。

ロケット菜。

なんだか、クリスマスの色です。。。

ご飯食べたらすぐ爆睡。

すごく寒くなってきました。

今週は雪が降るとか言ってました。

 

今週食べたいろいろ。

毎日更新するのって、大変ですね。そんな時間の余裕がないです。。。

ばたばたした一週間でした。

夫婦そろって疲れてて、土曜日の朝は遅くまで寝てました。今日は天気がいい!!

今週は2度もMusée du Quai Branly (ケ・ブランリー美術館)へいく事があり。こんな写真も撮りました。

ちょうどエッフェル塔がキラキラしてました。

きれいじゃった。。。

思わず、足を止めてみてしまいます。

だいたいルーブル美術館での授業がほとんどなのですが、たまに、違う美術館でも授業があり、移動が大変です。



今週食べたいろいろです。

中華総菜屋さんでかった生春巻き。

1本、1、5ユーロくらいで売ってます。

鮮度が悪い。。。

八宝菜。

ウズラの卵が好きです。

中華おこわ。

おこげがきれい。

いただきます。

ボジョレヌーボー解禁だったので、買いました。

チーズいろいろ。

手前の丸い、ヤギチーズがおいしかった。

タルタルステーキ。

フランスのビストロの定番料理。

生の牛肉です。

パセリ、ケッパー、ピクルス、エシャロット、などなど混ぜただけ。

赤ワインにぴったし。

ポテトが合います。

 

16 novembre 2010_diner

Musée du Quai Branlyにて授業があったので、

セーヌの近くでちょっと休憩。

久々、はれました。

ポチロンという種類のカボチャ。

ポチロンスープ。

ピンぼけ。。

日本のカボチャとはちょっと味が違います。

簡単に鶏肉のオーブン焼き。

朝から晩まで授業でした。

だいたい、午前中しか授業はないのですが、

そうじゃない週もあります。

学校は楽しい。

初タジン_14 novembre 2010

旦那さんが何年も前に買っていたタジン鍋。

ずっと、家の飾りになっていたタジン鍋。

やっと、使う日がやってきました。

テレビの料理番組でタジンを作っていたのを見て、

あ、結構簡単なんだ。。っと思い、レシピを探して作りました。

タジンはクスクスと同じくらい、マグレブ3カ国で食べられている家庭料理です。

鶏肉とプルーンの組み合わせにしました。

ものすごい数のレシピがあります。

プルーンやアプリコットと一緒に煮込みます。

タマネギがとろとろのキャラメル状になりました。

「Ras el hanout」という、モロッコのスパイスミックスが

スーパーで手軽に変えるのですが、それを、クスクスのときにも使うし、

タジンにも使いました。

野菜が足りない感じがしたので、

人参のサラダ。

これで人参、2本分。

クスクスと同じように小麦のスムル(日本語で何というか知りません。)と

一緒に食べます。

最近流行の「sucré – salé」(甘い辛い)的な食べ物。

甘さと辛さを一緒に食べるのですが、個人的には好きじゃないです。

でも、タジンはおいしい。プラムの甘みとスパイスの利いた鶏肉が絶妙でした。

とてもおいしかったです!

 

一人ご飯。

食パンが残っていたので、

ピザトースト。

いつも冷蔵庫にある、トマトソースのチューブ。

これがあると、手軽にピザが出来ます。

冷蔵庫にあるものを適当にのせて、チーズをかけて、やくだけ。

 

一人で晩ご飯でした。

一人っぽくラーメン。

担々麺風に作りました。

 

12 Novembre 2010_Diner

エビかつ。

いつもはグリーンピースの代わりに枝豆を入れます。

枝豆の方がおいしい。

エビたっぷりの、ぷりぷりかつです。

ネギがいっぱいあったので、ネギ焼き。