まだまだひとりごはん

今朝、やっと実家の断水が解除されたらしく、

お水に困らない生活が戻ったそうです。

あぁ、よかった。

・・・

今週は今日までひとりごはん。

ひとりでごはんって、

本当に楽しくないですね。

食べると言う行為をこなしてるだけ、

そんな感じがしてしまいます。

ひとりごはんだけど、

遅めに帰ってくる家族のことも考えたメニュー、

同じような感じになっていて、

それも面白くなく。

やっぱりごはんって誰かと食べるのがいいですね。

一人暮らしをしていた時は、

そんなこと全然思わなかったけどね。

・・・

昨日のごはんから。

r0004991

ピーマンとインゲンのオイル煮。

r0004992

たこ飯。

北海道のたこが安かったので。

新物のさんまが一尾1000円で売られていました。

r0004993

ズッキーニとトマトの豚汁。

・・・

おとといのひとりごはん。

r0004989

水菜と椎茸の煮浸し。

r0004990

牛丼。

今週末は気温が上がりそー!

 

広告

ひとりごはんとふたりごはん

ワールドカップが始まって、

旦那さん忙しくしています。

ひとりごはんが続きました。

一昨日の一人ご飯。

r0004880

イワシの干物。

大根おろしと一緒に。

これ、大好きです。

r0004882

コーンご飯。

r0004885

野菜たっぷりの豚汁。

なんだかおばあちゃんみたいな

晩ご飯でした。

・・・

昨日の晩ご飯はふたりでした。

r0004888

ポテトチップスとワイルドペッパー

r0004892

エリンギとピーマンのオイル煮。

r0004889

おから。

r0004893

少し濃いめの味付けになったけど、

ビネガーかけたら美味しかった。

r0004895

鶏の手羽先と大豆、大根の煮物。

r0004896

・・・

今日と明日、

経堂のアトリエを開けております。

商品ご購入いただけますので、

ぜひお越しくださいませ。

詳細はこちらに。

鯛飯

昨日も相変わらずの優しいご飯。

R0003143

前日のおでん。

しみてた。

R0003144

美味しそうなお手頃な

鯛の切り身が売っていたので、

鯛飯に。

R0003147.jpg

豚汁。キャベツやカブ、ネギ入り。

口内炎の家族は、

あまり大きな固形物を食べるのが辛いので、

メニューをちゃんと考えないと、

作ってみたけど、食べれなかった、、

という事になりかねないのです。

野菜は取れても、タンパク質をちゃんと取るのが

意外に難しい。

 

豚汁

 

昨日の晩ご飯。

やっとおかゆを卒業できた旦那さんでした。

R0003120.jpg

おから。

R0003122.jpg

野菜たっぷりの豚汁。

R0003125.jpg

ラ リュートナントのオリーブオイル

釜揚げしらすご飯。

バタバタした一日で、

癒された食事でした。

美味しいオリーブオイル、

ありがとう、、って感じでした。

家族の健康は何よりの宝だと感じる

今日この頃です。

お金はいらないから、健康でいたい。

海鮮丼

昨日はお魚を食べたい気分の日でした。

R0002663.jpg

ぶりと釜揚げしらすで

海鮮丼。

最近、お刺身用のさくの魚が

ぶりかハマチかサーモンか、マグロしかなく。

ごはんは酢飯でした。

とっても美味しかった!

R0002661.jpg

この前作った角煮の出し汁が残っていたので、

厚揚げ豆腐とネギを炊きました。

R0002664.jpg

冷蔵庫にあった野菜で豚汁。

ナスとカブと豆腐。

優しいごはんで癒されました。

炒飯

昨日も一人ご飯でした。

今週は多いな。

だいたい、ハリルホジッチ監督の

記者会見があると、

外での仕事が入る旦那さんです。

DSC_4560 作り置きしておいた

ピーマンのオイル煮と

奥には小松菜の煮浸し。

ベジタリアンにはなれないけど、

こういう野菜の料理がないと

なんだか生きていけない。

DSC_4567 タイ米で炒飯。

ターメリック入りで炊いたタイ米を

使いました。

あとは冷蔵庫にあるもので。

とっても美味しかった。

タイ米のおかげか、

フランスに数多くある中華料理の

惣菜屋で売っている

「広東ライス」と言う名の炒飯の味に

そっくりで、懐かしかったです。

「Riz cantonais リ カントネ」って言います。

どこの中華料理や惣菜屋にも売っていて、

フランス人にとっての中華料理の代表的存在。

ちなみに、

フランス生まれフランス育ちの

日本人の友人は

小学生の時にクラスメイトに

「Riz cantonais」ってあだ名を付けられていた、

と言うちょっとブラックな話を

いつだったか爆笑しました。

幼いフランス人にとって、

「アジア人=riz cantonais」だったのかしら。

DSC_4565 豚汁。

ニンジンを入れるとオレンジ色煮。

DSC_4569 実家から送られてきた

シャインマスカット。

尾道産。

自分じゃ絶対買わないフルーツの一つ。

親の愛。。。

贅沢な味。

オリーブオイルの入荷

昨日は欠品していた

ラ・リュートナントのオリーブオイルが届きました。

検品もして、

ダメージもなく

無事に入荷!

最近、トラブル続いてたので、

何も問題がなく商品が届くと

嬉しいです。

trio

 

今回の入荷から新登場の150mlサイズ。

手のひらサイズです。

光を通さない黒いボトルが

相変わらずシックです。

R0000476縮小 150mlには後付けのポアラー(注ぎ口)がついています。

ブラックオリーブオイルも同じく、

3サイズでご用意しております。

グリーンオリーブオイル

http://fujii-label.com/lalieutenante.html

ブラックオリーブオイル

http://fujii-label.com/lalieutenante_noire.html

 

 

それではいつものご飯写真。

昨日は旦那さん外で仕事だったので

一人ご飯。

DSC_4171 早速新入荷のオイルでしらすご飯。

アジのたたきも添えて。

美味しい!

オリーブオイルはワインと同じように

酸化が早いです。

直射日光を避けることや温度管理が大事です。

FUJII LABELの商品全てそうなのですが、

ラ・リュートナントのオリーブオイルも

空輸で輸入しています。

ご家庭ではキッチンのシンクの下で

保存するのがオススメです。

近くで水道の水が流れるのと

直射日光が入らないことで

真夏でも比較的涼しい温度をキープしてくれます。

料理用のワインなんかもそこで保存しています。

冷蔵庫には入れないでね!

DSC_4176 ニラが中途半端に残っていたので、

ニラ玉。

DSC_4178 ナスとオクラの豚汁。

友人のカフェ

パリのカフェ時代の同僚のひでちゃんが

彼の地元名古屋にて

カフェ「CONVIER コンヴィエ」をオープンしました。

本当に努力家でまじめで、

そして苦労も多かった彼のカフェ人生、

ついに!お店がオープンということで、

私たちも7月の頭に駆けつける予定です。

お近くにお住まいにの方、

ぜひぜひ足を運んでいただければと思います。

7月からはFUJII LABELの商品も

少しですが置いていただきます!

(オリーブオイル、マスタード、フルール・ド・セルの予定)

カフェのインスタは

https://www.instagram.com/cafeconvier/

大切な友人の大きなスタート、

本当に自分のことのように嬉しく思う

ここ最近です。

早く行きたい!

 

 

それでは昨日の晩ご飯。

DSC_3978 ほうれん草としらすの胡麻和え。

DSC_3982 ししゃもと焼き鮭。

DSC_3985 夏野菜の豚汁。

納豆入り。

トマトが美味しかった!

「一汁一菜」に近い、

一汁二菜かな。

なんだか白いご飯が食べたい!

っていう気分で、

お肉ではなく、軽い感じのご飯を目指しました。

優しいご飯で、

なんだか心が満たされた。

ご飯は2人で2合近く食べました。

 

休日です

今日は休日です。

夫婦で特にどこかへ行くわけでもないのですが、

東京に住む中央アフリカ人のアレクシスに会ったり、

日本に帰国した当時から色々とお世話になっている

出版社の方々のニューオフィスにお邪魔したりと。

人に会って、色々話をして過ごした休日でした。

パリにもいろんな人いるけど、

東京にも本当にいろんなことして生きてる人がいるなぁっと、

感じるのでした。

 

今日はゆっくりチャンピオンズリーグ、

パリサンジェルマンvsバルセロナ戦を見ながら

ワインでも飲もう。

 

今日のブログは

昨日のご飯と、その前の日のご飯写真です!

昨日のご飯は、

DSC_2793 のコピー 厚揚げ豆腐。

DSC_2796 のコピー 新玉ねぎでオムレツ。

DSC_2799 のコピー 豚汁。黒七味がいい感じ。

DSC_2801 のコピー 釜揚げしらす、オリーブオイルご飯。

 

一昨日は。

DSC_2674 のコピー ほうれん草の胡麻和え。

DSC_2677 のコピー 餃子!